温泉の恵みをぎゅっと、至福のひと時、おうち"おんせん"【入浴剤】


12月に入りめっきり寒くなりましたね。

寒くなると温泉に浸かって体を温めるのが一番です。

温泉に行くには、遠くてなかなか行くチャンスが

無いて方が多いのではないでしょうか?

そこで、毎日自宅で温泉に入れるように

今、かなり人気の入浴剤をご紹介します。



温泉につかった時のようなまろやかな湯質、

そして湯上りに持続する温もり。

この“温泉感”を多くの方にご自宅でも感じていただきたい、

その想いから湯の花の栽培から入浴剤へと仕上がるまで、

手間と暇を惜しまなく研究し

“温泉感”をより味わっていただくために

無添加入浴剤Mineral SPAパウダー「muku」が開発されました。

「muku」は、色、香りによって温泉情緒を楽しむものという

入浴剤の常識を覆し、温泉の本質を追求した「感じる」入浴剤です。







posted by yoshi at 17:48 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

痔を根本的に治す方法とは

皆さんの中で、痔でお困りの方は、お読み下さい。

痔でお困りの方は、多いのではないでしょうか?

痔を治す方法は、先ず病院にてみてもらう必要があります。

自分では、痔だと思っていても悪性腫瘍の可能性があるからです。

痔だと診断されれば、そのまま治療を受けるのも良いし

または、自分で治す方法もありますので

先ずは、病院へ行くことをオススメ致します。

では、痔の治し方ですが、

一番良いのは、上記そのまま病院で治療するのが良いのかも

しれません。

しかし、何らかの事情により自分で治したい方も

おられると思います。

痔を治す方法には、内服薬、座薬、等が市販されています。

勿論、これらの薬は、痔に効果あるには間違いありません。

病院にしても同じ治療方法をとり、最終手段としては

手術に至ると思います。

これら治療方法は、正直いいますとその場しのぎに

過ぎないのです。

何故なら、痔の根本的な原因を解消しなければ

肛門の傷(痔)が治ったとしても再発の可能性があるからです。

では、根本的に治すにはどうすれば良いのでしょうか?

それは、痔の原因である、直腸下部の血液の滞りを改善し、

肛門周辺の筋肉をしなやかにして、自律神経を整える必要があるのです。

その為には、体質改善が必要なのです。

痔を治す為の体質改善とはどうすれば良いのか詳しく説明している

サイトがありますので、ご紹介します。

コチラ→手術不要!自宅で痔を治す方法とは


posted by yoshi at 11:54 | 大阪 ☁ | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乾燥肌の方や、乾燥による肌トラブルでお悩みの方へ

今回は、TV CMでお馴染みの「ライスフォース」をご紹介します。

累計販売本数1,700万本突破!

ライスパワーエキス高配合のスキンケア「ライスフォース」。

みんなが知っているあの有名芸能人やモデル、美容のプロなどが愛用中!

化粧水、美容液、クリームには、肌が自ら水分を保つ力を改善する

「皮膚水分保持能改善」を認められた

唯一のエキス「ライスパワーNo.11エキス」を高配合。

3点全てが【医薬部外品】で、特に乾燥肌の方や、

乾燥による肌トラブルでお悩みの方におすすめです。

また、国産のお米を発酵させて作られた成分なのでお肌にやさしく、

安心してご使用いただけます。

是非、一度お試し下さい。








posted by yoshi at 20:02 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緑内障、眼圧を下げる栄養素とは

皆さんは、緑内障てご存知でしょうか?

緑内障は、眼圧が上がりすぎると視野が欠けていき

放置すると失明に至る怖い目の病気です。

眼科での治療は、眼圧を下げる為の点眼薬が処方されます。

緑内障は、とにかく眼圧を下げる治療が行われます。

何故なら、緑内障が発症すると完治することはありません。

治療としては、現在の医学では進行を止める処置しか

施しようがないのです。

だから、緑内障は、早期発見が大切だといわれています。

では、緑内障を予防する方法てあるのでしょうか?

実は、栄養素の中には、眼圧を下げる効果があると

言われているものがあります。

一つ目は、ビタミンB6です。

にんにくやレバー、まぐろやかつおなどの魚類に多く含まれています。

二つ目は、ビタミンE。

油や、いくら・すじこなどの魚卵に多く含まれています。

次に、ビタミンCです。

赤ピーマンや芽キャベツなどの野菜、レモン・いちごなどの

果物に多く含まれています。

緑内障と診断された方、緑内障を予防されたい方は、

上記、食材を意識して食することをオススメします。

しかし、注意しなければならないのが、緑内障に効果あるとは言え

そればかり食すると、逆に栄養過多を起こしてしまうので

バランスを考えた食生活が必要になります。

そこで、ご紹介するのが、眼圧を下げる全ての栄養素が入った青汁です。

この青汁には、59種類の栄養素が含まれたミドリムシが入っています。

是非、お試し下さい。







posted by yoshi at 11:03 | 大阪 | Comment(0) | 緑内障 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高血圧に効果あり脳梗塞予防に効果ある青汁とは

介護の仕事をしていて思う事は、

人間が生活するにあたり大切なのは、健康維持だと思います。

その中で、気をつけたいのは、血圧血流ではないでしょうか?

特に高血圧になると色々な病気を発症させるリスクを伴います。

特に、気をつけたいのが脳梗塞です。

脳梗塞になると片麻痺を起こしてしまいます。

右脳に脳梗塞が発症すると左半身に麻痺が起こり左手左足が動かなくなり

左脳に脳梗塞が発症すると右半身に麻痺が起こり右手右足が動かなくなります。

手足だけでなく顔にも麻痺がおこる為、言語障害を起こす人もいます。

こうなると一人では生活出来なくなり介護が必要になる方が多いのです。

こうならない為に、普段の血圧に注意しなければならないですよね。

因みに、あなたは血圧を下げる栄養素をご存じでしょうか?

その栄養素は、カリウムとカルシウム、マグネシウムだと言われています。

カリウムとカルシウム、マグネシウムは、

高血圧予防・改善の三大栄養素と呼ばれており、これらをバランスよく摂ることが

高血圧の改善に繋がるといわれています。

そこで、このカリウムとカルシウム、マグネシウムが摂取できる食材を

ご紹介します。

それは、ミドリムシが入った青汁です。

このミドリムシには、59種類の栄養素が含まれており、

高血圧に良いとされるカリウムとカルシウム、マグネシウムも含まれて

いますので是非、試していただきたい青汁です。





posted by yoshi at 14:09 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 青汁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする